mindset

パワーハラスメントに悩むあなたへ【定義を知ろう】

こんにちわ

パワハラ被害者でもある

あいつの気持ちのアイツです。

ここ数年で定着してきたハラスメントという言葉たち。

今日はそのハラスメントの中でも主役級の活躍を見せている

パワーハラスメント

についてお話しします。

この記事は

・絶賛パワハラうけていて辛い
・もしかしたらパワハラ受けてるかも?でも周りに相談出来ない
・職場の人間関係がつらい

という方向けに書いてみました。

パワーハラスメントを受けていると自覚する

まず自分が受けているのはパワハラなのかってことを理解することが解決への第一ステップかと思います。

パワーハラスメントの定義

・威圧的に接してくる
・人格否定
・無理な要求をされる
・休みや時間関係なく電話、出ないとブチ切れる
・殴る蹴る怒鳴る

などなど

これって

いじめですよね

ちょっとわかりづらいような定義がされがちですが

ようはいじめです。おとなのいじめ。

周りからは

「そんなのパワハラじゃないよ」
「親心なんだよ」
「言われてる自分にも原因があるんじゃない?」

とか言われたことありませんか?

いやいや

お前らが決めんなよ

って思ってください。もし仕事が出来ていなくても、上司が良かれと思って説教じみた親心だとかいってたりしても

もしそれであなたが職場にこれなくなったりうつ病とかになったりしてもそれはパワハラじゃないのですか?

ちなみに私は自分に原因があると思い、パワハラを受けているとは感じなくなっていました。

私のようにこんな思考になっている人も多いと思います。

あなた自身の問題なのか

違います。

怯えずに、相談しましょう。

大手企業とかですと社内に相談できる部署があることがおおいです。

中小企業や小規模な会社であれば労働基準監督署やこちらへお電話してください。

幸いなのか、私は殴る蹴るはされたことはなく、それ以外のことは一通りされてきました。

しかし無事に通報してその上司は処罰を受けいなくなり、今は平和に仕事に取り組めております。

それでもまだまだパワハラ大臣みたいな上司がいる部署は多いです。

パワハラ予備軍みたいなのもいますね

自ら予防線をはっていて、

「パワハラって言われるかもしれないけど俺はこんな思いでお前に話しているんだよ」

「おい!明日までに〇〇やっておけよ!ってこれはパワハラになっちまうかもな〜、でもな、俺が言いたいことってのは…」

自分でパワハラ連呼して守りに入りながら言ってくるやつ、しかし結果変わりません、だってその後機嫌が悪くなるとフツーにパワハラプレイするんですもの

そんな感じで日々パワハラスポットで仕事をしている私ができるアドバイス

・辛いと感じた時点でもうアウト、即通報
・悩むな、相談しろ
・職場の人間関係がつらいのはパワハラ並にしんどい、味方を探せ!一緒に通報するか、それでもだめなら転職、体や心を壊すとこまで行くな!

結論 辛いと感じているなら通報、それでもだめなら逃げろ!

 



今の時代、ハラスメントで消耗していても誰も気づいてくれません。

自ら動き環境を変えましょう

難しければとにかく相談しましょう、友達でもいいです。何か良いアドバイスをくれるかもしれません。

大切な自分自身を壊さないためにも

最後まで読んでくれてありがとうございます。

同じ痛みがある方の支えになれたら嬉しいです。

カンタンですが以上です。

おしまい